ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
350 脳研究所 = Brain Research Institute >
10 学術雑誌論文 = Journal Article >
10 査読済論文 = Postprint >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
ZI_94(6)_1172-1182.pdf4832KbAdobe PDF
タイトル :ニューロイメージングの最前線(医学と治療の最前線)
著者 :中田, 力
公開者・出版者 :日本内科学会
刊行年月 :2005-6
掲載誌名 :日本内科学会雑誌
巻 :94
号 :6
開始ページ :1172
終了ページ :1182
ISSN :0021-5384
抄録 :1970年代初頭,CTの登場をもって画像診断は画期的変貌を遂げた.しかし,それが単に新しい時代の幕開けに過ぎなかったことは,現在,誰の目にも明らかである.1980年代初頭CTから主役の座を奪ったMR技術の躍進は,21世紀に入った現在でもその衰えを見せず,次から次へと「限界の壁」を破り続けている.高速撮像法は「秒」のハードルをやすやすと越え,高分解画像は「顕微鏡」の世界に突入した.MR機能画像の登場はPETすらも古典化しつつある. Real time機能画像をも射程距離に置いたMRの最先端技術は,「こころ」と「からだ」を同時に写し出す「究極の診断学」に向けて,まっしぐらに進んでいる.人類が己を知る時代とも言われ,医学がQOLにその重点を移行した21世紀,臨床実践にとっても脳神経学にとっても欠かすことのできない,MRの最新技術を展望する.
キーワード :高磁場
機能局在
ファンクショナルMRI
3DAC
解像度
資料種別 :学術雑誌論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/17977
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/17977/1/ZI_94(6)_1172-1182.pdf
出現コレクション:10 査読済論文 = Postprint

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/17977

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。