HOME    Nuar Information    mypage        Japanese    Feedback

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
230 大学院自然科学研究科 = Graduate School of Science and Technology >
40 学会発表資料 = Conference Paper/Presentation >
03 日本建築学会 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
ZD_50_213-216.pdf1429KbAdobe PDF
Title :家庭用エアコンの実使用時における成績係数に関する調査研究 : その6 シェルター性能に対応したエアコンの選定方法について
Title alternative :Study on the performance of household air-conditioner in the practical use : Part 6 Selecting Method of Air-Conditioner corresponds to the shelter performance of house
Authors :浅間, 英樹
赤林, 伸一
坂口, 淳
石山, 洋平
Publisher :日本建築学会
Issue Date :Jul-2007
Journal Title :日本建築学会北陸支部研究報告集
Volume :50
Start Page :213
End Page :216
ISSN :0385-9622
Abstract :本報では、実使用時のエアコンのCOPを推定するためのCOPマトリックスを作成し、住宅のシェルター性能に対応した最適なエアコンの選定方法について検討することを目的とする。実使用時におけるエアコンの特性は使用方法や、機種によって大きく異なる。設置する部屋の暖房負荷に対して過剰な能力のエアコンを設置すると、エアコンのON-OFF運転する時間が長くなり、暖房期間COPは低下する傾向がある。エアコンを選定する際には、定格出力時のCOPや部屋の大きさだけでなく断熱性能や地域の気象条件を考慮し、エアコンが最も効率の高い運転状態を維持できるように機種の選定、設置を行う必要がある。
Keywords :Household Air-conditioner
Coefficient of Performance
Practical Use
Thermal Load
家庭用エアコン
成績係数
実使用時
熱負荷計算
Type Local :会議発表論文
Language :jpn
Format :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/18300
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/18300/1/ZD_50_213-216.pdf
Rights :社団法人日本建築学会
Appears in Collections:03 日本建築学会

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10191/18300