HOME    Nuar Information    mypage        Japanese    Feedback

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
230 大学院自然科学研究科 = Graduate School of Science and Technology >
40 学会発表資料 = Conference Paper/Presentation >
03 日本建築学会 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
ZD_49_253-256.pdf965KbAdobe PDF
Title :床暖房・温風暖房を設置した実居住住宅を対象とした暖房用エネルギー消費量の詳細調査
Title alternative :Investigation of the detailed energy consumption of the residential house that is installed a floor heating and air conditioning
Authors :赤林, 伸一
坂口, 淳
長谷川, 弘
Publisher :日本建築学会
Issue Date :Jul-2006
Journal Title :日本建築学会北陸支部研究報告集
Volume :49
Start Page :253
End Page :256
ISSN :0385-9622
Abstract :本研究では、2005年1月と2月に居住状態における住宅を対象としてエネルギーの消費量(暖房出力)の詳細な実測調査を行い、床暖房と温風暖房によるエネルギー消費の実態を明らかにすることを目的とする。1日あたりの暖房出力は床暖房が404.8MJ/日、温風暖房時が421.3MJ/日である。室内外温度差1℃あたりの暖房出力は、床暖房が1.047MJ/℃、温風暖房時が0.956MJ/℃で床暖房のほうが約5%多い。
Keywords :Floor heating
Air conditioner
Energy consumption
床暖房
温風暖房
エネルギー消費量
Type Local :会議発表論文
Language :jpn
Format :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/18305
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/18305/1/ZD_49_253-256.pdf
Rights :社団法人日本建築学会
Appears in Collections:03 日本建築学会

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10191/18305