HOME    Nuar Information    mypage        Japanese    Feedback

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
060 工学部 = Faculty of Engineering >
40 学会発表資料 = Conference Paper/Presentation >
03 日本建築学会 >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
110006889054.pdf475KbAdobe PDF
Title :2004年新潟県中越地震におけるRC造学校建築物の耐震性能と被害に関する研究(トピックス・テーマ「地震と建築」)
Title alternative :Study on seismic performance and damage of the reinforced concrete school buildings by The Niigata-Ken Chuetsu Earthquake in 2004
Authors :横山, 徹
佐藤, 健一
中村, 友紀子
Publisher :日本建築学会
Issue Date :Jul-2008
Journal Title :日本建築学会北陸支部研究報告集
Volume :51
Start Page :29
End Page :32
ISSN :0385-9622
Abstract :本研究は地震動の各指標とRC造学校建築物の耐震性能との関係を明らかにすることを目的としている。三角形線形補間法により各学校建物に対する各指標を近似し求めた。求めた各指標と耐震性能残存率Rとの比較を、構造耐震指標I_Sによる分類で行った。その結果、すべての指標において地震動が大きくなるにつれて被害が大きくなるという傾向が見て取れたが、対象建物数が少ないために明確な差は出なかった。
Keywords :耐震性能
鉄筋コンクリート造学校建築物
地震被害
Type Local :会議発表論文
Language :jpn
Format :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/18401
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/18401/1/110006889054.pdf
Relation :http://ci.nii.ac.jp/naid/110006889054
Rights :社団法人日本建築学会
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Appears in Collections:03 日本建築学会

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10191/18401