ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
230 大学院自然科学研究科 = Graduate School of Science and Technology >
10 学術雑誌論文 = Journal Article >
10 査読済論文 = Postprint >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
110007380686.pdf762KbAdobe PDF
タイトル :呼吸性洞性不整脈と筋活動から見た登坂におけるハイブリッド自転車の効果(生体工学)
別言語のタイトル :Physical Impact of Hybrid Bicycle during Climbing in terms of Respiratory Sinus Arrhythmia and Muscle Activity
著者 :山形, 潤
木竜, 徹
公開者・出版者 :電子情報通信学会
刊行年月 :2007-2
掲載誌名 :電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム
巻 :J92-D
号 :2
開始ページ :578
終了ページ :585
ISSN :1880-4535
抄録 :坂道でも疲れることなく走行でき,アシストによって力を補助するハイブリッド自転車が普及している.このように機械システムによって人間の能力を補助する場合,制御に人問の行動様式を反映させるのが望ましいといわれている。しかし,従来の制御には生体情報は考慮されていなく,人間にどのような影響を与えるかは詳しく知られていない.そこで,本研究では生体に大きく負荷がかかる登坂に注目し,ハイブリッド自転車による効果を探った.その結果,アシストは呼吸性洞性不整脈を活発にする働きが見られたが,筋疲労を補うには十分な効果をもたらしていない場合が約65%あった.更に同一被験者でもトライアルにより状態が変化すること,呼吸性洞性不整脈と筋活動の振舞いは一致していないことが分かり,それぞれ独立して考える必要があることが明らかとなった.
キーワード :ハイブリッド自転車
呼吸性洞性不整脈
筋疲労
パワーアシスト
資料種別 :学術雑誌論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/18490
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/18490/1/110007380686.pdf
関連 :http://www.ieice.org/jpn/trans_online/
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007380686
権利 :Copyright©2007 IEICE
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
出現コレクション:10 査読済論文 = Postprint

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/18490

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。