ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
010 人文学部 = Faculty of Humanities >
10 学術雑誌論文 = Journal Article >
10 査読済論文 = Postprint >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
110008723476.pdf722KbAdobe PDF
タイトル :恋愛ドラマとケータイのコミュニケーション論 : 恋愛ドラマの背景に映り込む「ケータイのディスプレイを見る行為」
別言語のタイトル :'Keitai' (Cell phone) communication in soap operas : The action of "Looking at 'Keitai' displays" pictured in the background in soap operas
著者 :中村, 隆志
公開者・出版者 :情報文化学会
刊行年月 :2011-7
掲載誌名 :情報文化学会誌
巻 :18
号 :1
開始ページ :60
終了ページ :65
ISSN :1340-6531
抄録 :公共空間において「ケータイのディスプレイを見る行為」が目立ち始めた時期,ならびにその増加傾向を探るための調査を行った。今回の調査対象として,恋愛ドラマを活用することの意義を検討し,その上で恋愛ドラマ内に登場するエキストラに注目して調査を行った。1996年から2010年までに放映された恋愛ドラマを調査した結果,「ケータイのディスプレイを見る行為」を行うエキストラは,2000-2001年の間に目立って増え始めたことと,2008-2010年の間に顕著に増加することの2点の確認できた。この2つの増加傾向を引き起こすための条件として,当時の通信環境,ケータイ端末,サービスなどの変化があったことを考察した。
This report focused on the estimation of dates when background actors ("extras") appeared in soap operas "looking at keitai (cell phone) displays" and the tendency of the number of these extras to increase in recent years. The study analyzed soap operas that were broadcasted in Japan from 1996 to 2010 for confirming that extras looking at keitai displays were first seen from 2000 to 2001 and that their numbers significantly increased from 2008 to 2010. The increase in the two periods resulted from changes in the following three conditions: the environment for communication, cell phone terminals, and service for keitai users.
資料種別 :学術雑誌論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/26566
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/26566/1/110008723476.pdf
関連 :http://ci.nii.ac.jp/naid/110008723476
権利 :情報文化学会
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
出現コレクション:10 査読済論文 = Postprint

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/26566

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。