ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
400 教育・学生支援機構 = Institute of Education and Student Affairs >
10 学術雑誌論文 = Journal Article >
10 査読済論文 = Postprint >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
2013_1_241-246.pdf763KbAdobe PDF
タイトル :メディア特性の理解の現職教員と大学生の比較 (ICTを活用した教育実践と授業改善/一般)
別言語のタイトル :Comparison of Understanding of Media characteristics In-service teacher and University students
著者 :後藤, 康志
公開者・出版者 :日本教育工学会
刊行年月 :2013-3
掲載誌名 :日本教育工学会研究報告集
巻 :2013
号 :1
開始ページ :241
終了ページ :246
抄録 :メディア特性の理解はメディア・リテラシーの重要な構成要素と考えられる。メディア特性を信頼性,速報性噂好性簡便性検索性と捉え, 「仕事や学習に役立つ最新の情報を得る」という文脈においてどの特性を優先するかを検討した結果,信頼性より時好性や簡便性を優先するといった具合に個人差があることが示唆されている。このような個人差が生じる原因として, 「仕事や学習に役立つ最新の情報を得る」状況に置かれた経験の有無という観点から現職教員と大学生の比較を行った。結果として,メディア接触と利用目的には差異がみられたものの,メディア特性には顕著な差が見られなかった。
キーワード :メディア・リテラシー
批判的思考
メディア認知
メタ認知的知識
高等教育
質保証
資料種別 :学術雑誌論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/30147
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/30147/1/2013_1_241-246.pdf
権利 :Copyright(C)2013 日本教育工学会
出現コレクション:10 査読済論文 = Postprint

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/30147

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。