ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
010 人文学部 = Faculty of Humanities >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
07 新潟大学言語文化研究 = Niigata studies in foreign languages and cultures >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
22_25-32.pdf673KbAdobe PDF
タイトル :新潟大学全学英語教育カリキュラム改定の成果検証(2)
別言語のタイトル :An Evaluation of the Revised English Language Curriculum at Niigata University (II)
著者 :ハドリー, 浩美
公開者・出版者 :新潟大学
刊行年月 :2018-2
掲載誌名 :新潟大学言語文化研究
巻 :22
開始ページ :25
終了ページ :32
ISSN :1884-1988
抄録 :This is a continuation research into the evaluation of the revised English language education curriculum at Niigata University, Japan. In this paper, the author attempted to evaluate the curriculum for the academic years of 2015 and 2016, by using the same types of data which had been used for the original 2011 - 2014 study: TOEIC IP scores, hours spent out-of-class in e-learning, student evaluation of classes, teacher assessment of student achievement, and class size. The overall positive effect of the revised curriculum was again suggested by the TOEIC results and the amount of hours spent on e-learning. The findings also revealed the need to improve reading classes in general, to promote effective self-directed learning, and to standardize teacher assessment of student achievement in class.
キーワード :English language curriculum evaluation
tertiary education
EFL
EGAP
TOEIC
student evaluation
資料種別 :紀要論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/49712
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/49712/1/22_25-32.pdf
出現コレクション:07 新潟大学言語文化研究 = Niigata studies in foreign languages and cultures

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/49712

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。