ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
020 教育学部 = Faculty of Education >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper  >
11 新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編 = Bulletin of the Faculty of Education. Natural Sciences >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
11(2)_103-111.pdf899KbAdobe PDF
タイトル :箔検電器の動作原理を解明する一連の実験
別言語のタイトル :A series of novel experiments with metal leaf electroscope to clarify its operating principles
著者 :小栗, 美香
伊藤, 克美
五十嵐, 尤二
小林, 一夫
公開者・出版者 :新潟大学教育学部
刊行年月 :2019-3
掲載誌名 :新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編
巻 :11
号 :2
開始ページ :103
終了ページ :111
抄録 :箔検電器は,現在では箔の開きから物体の帯電状態を観察する実験器具と理解されており,その挙動は静電誘導による電荷の移動で説明されている.しかし歴史的には,箔検電器の実験を通して電位概念が導入されるとともに,電位の定量的な測定装置として,放射線・宇宙線の研究に大きく寄与してきた経緯がある.今日,このような電位概念との関係が意識されなくなったのは,箔検電器の挙動の定量的な理解が不十分であることが理由だと我々は考え,箔検電器に関する新たな理論・実験を考案し,その動作原理を解明しつつある.我々の理論的考察の妥当性を証拠付ける新たな実験を考案したので,本論文で報告する.
資料種別 :紀要論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/50900
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/50900/1/11(2)_103-111.pdf
出現コレクション:11 新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編 = Bulletin of the Faculty of Education. Natural Sciences

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/50900

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。