HOME    Nuar Information    mypage        Japanese    Feedback

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
250 大学院医歯学総合研究科(医) = Graduate School of Medical and Dental Sciences (Medical) >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
02 新潟医学会雑誌 = Niigata medical journal >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
21_0030.pdf614KbAdobe PDF
Title :学童の身長に関連する要因について : 新潟県の学童の身長はなぜ高いか(医学研究実習レポート)
Title alternative :A Study on Correlates of Body Height of Schoolchildren : Why are Schoolchildren in Niigata Tall?
Authors :秋山, さや香
石川, 未来
田村, 赳紘
土屋, 康雄
中村, 和利
Publisher :新潟医学会
Issue Date :Jun-2006
Journal Title :新潟医学会雑誌
Volume :120
Issue :6
Start Page :329
End Page :336
ISSN :0029-0440
Description :新潟県は学童の平均身長が全国で最も高い県の一つである.本研究の目的は,学童の身長に影響を与える要因を明らかにし,新潟県の学童の身長が高い理由を解明することである.記述疫学研究のデザインを用いて,1)学童の身長の都道府県別地域差,2)新潟県と全国の平均身長の推移の比較,3)身長の地域差を規定する食事要因,について分析した.各都道府県の平均身長,新潟県および全国の年度別平均身長のデータは学校保健統計より得た.各都道府県の食品の消費金額(消費量の指標)は1999年度消費実態調査より得た.結果として,以下の3点が明らかになった.1)北日本とりわけ東北地方(日本海側)と北陸地方の県の学童の身長が高い.2)新潟県の学童の身長の伸びは1960年代に著しく,1961年前後に最大であった.3)魚介類の消費と学童の身長に高い地域相関がみられた.新潟県の学童の身長が高い理由は,これらの要因と関連すると考えられる.
Keywords :学童
記述疫学
身長
地域差
新潟
Type Local :紀要論文
Language :jpn
URI :http://hdl.handle.net/10191/5301
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/5301/1/21_0030.pdf
Appears in Collections:02 新潟医学会雑誌 = Niigata medical journal

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10191/5301