HOME    Nuar Information    mypage        Japanese    Feedback

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
720 情報基盤センター = Center for Academic Information Service >
10 学術雑誌論文 = Journal Article >
10 査読済論文 = Postprint >

 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
J88-D-1-7_1123-1131.pdf545KbAdobe PDF
Title :自然数の組成のO(1)時間生成について
Title alternative :O(1) Time Algorithms for Generating Integer Compositions
Authors :三河, 賢治
Publisher :電子情報通信学会
Issue Date :Jul-2005
Journal Title :電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理
Volume :J88-D-I
Issue :7
Start Page :1123
End Page :1131
ISSN :0915-1915
Abstract :順序を考慮して自然数nを適当な自然数の和に分解する問題は自然数の組成と呼ばれる.和を構成する数字を和因子と呼び,次式a_1+…+a_r=n, a_i≥1, を満たす文字列a_1a_2…a_rが自然数の組成である.GrimaldiとMeadowsは,最大の和因子がたかだかkであるような自然数の組成の個数はk段フィボナッチ数列に一致することを証明した.本論文では,ある自然数の組成から次の組成を生成する時間がO(1)時間であるような列挙アルゴリズムを二つ提案する.
Keywords :自然数の組成
k段フィボナッチ数列
逐次生成
組合せアルゴリズム
Type Local :学術雑誌論文
Language :jpn
Format :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/8289
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/8289/1/J88-D-1-7_1123-1131.pdf
Relation :http://www.ieice.org/jpn/trans_online/
Rights :copyright©2005 IEICE
Appears in Collections:10 査読済論文 = Postprint

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10191/8289