ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
210 大学院現代社会文化研究科 = Graduate School of Modern Society and Culture >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 現代社会文化研究 = The journal of the study of modern society and culture >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
40_89-102.pdf64KbAdobe PDF
タイトル :化粧品産業の業界構造分析 : マイケル・ポーターの五つの競争要因の分析とともに
別言語のタイトル :Industry Structure Analysis on the Cosmetics Industry: With Porter's Five Foccus Analysis
著者 :厳, 莉蘭
公開者・出版者 :新潟大学大学院現代社会文化研究科
刊行年月 :2007-12
掲載誌名 :現代社会文化研究
巻 :40
開始ページ :89
終了ページ :102
ISSN :1345-8485
抄録 :日本的化妆品产业的特征之一是流通路径的多样化。化妆品根据流通路径分为“制度品”,“一般品”,“访问贩卖品”,“通讯贩卖品”,“业务用品”。其中,“制度品”五厂家的市场占有率约为全体的100 分之50。本论文以Porter 教授的“五种竞争力理论”来考察上述的“制度品”厂家的竞争优势的源泉。为了达到该研究目的,首先考察日本化妆品产业的流通形态的特征,其次,考察日本化妆品产业的发展过程,并分析“制度品”厂家超过创业比较早的老铺“一般品”厂家的过程及原因。
キーワード :五つの競争要因
流通形態
制度品
流通系列化
資料種別 :紀要論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/8671
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/8671/1/40_89-102.pdf
出現コレクション:01 現代社会文化研究 = The journal of the study of modern society and culture

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/8671

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。