ホーム    Nuar 総合案内    マイ・リポジトリ        English    ご意見

新潟大学学術リポジトリ Nuar >
210 大学院現代社会文化研究科 = Graduate School of Modern Society and Culture >
20 紀要 = Departmental Bulletin Paper >
01 現代社会文化研究 = The journal of the study of modern society and culture >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
43_55-72.pdf79KbAdobe PDF
タイトル :日本の家族政策 : 子育ち支援・子育て支援の在り方
別言語のタイトル :The Family Policy in Japan: the Way of Support for the Child Growing and Child Raising
著者 :渡邉, 彩
公開者・出版者 :新潟大学大学院現代社会文化研究科
刊行年月 :2008-12
掲載誌名 :現代社会文化研究
巻 :43
開始ページ :55
終了ページ :72
ISSN :1345-8485
抄録 :This article describes the relationship between the function of family and the social security institutions. Since around 1955, rapid economic growth has been demanding most women to be fulltime housewives. The lack of social support makes those women who dedicate to child raising feel itself burdensome. Wealthy growth of children needs adequate support by adults surrounding them. In the process of rearing, parents need social support. This paper suggests that a comprehensive family policy should to be implemented consistently.
キーワード :家族の機能
子育ち
子育て
社会的支援
家族政策
資料種別 :紀要論文
言語 :jpn
フォーマット :application/pdf
URI :http://hdl.handle.net/10191/8800
fullTextURL :http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp/dspace/bitstream/10191/8800/1/43_55-72.pdf
出現コレクション:01 現代社会文化研究 = The journal of the study of modern society and culture

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10191/8800

・学術リポジトリに登録されている研究成果の著作権は,著者,出版社(学協会)などが有します。

・学術雑誌に掲載された論文等は,発行された誌面とはレイアウトの相違や文言の違いなどがあり得ます。

・表示・ダウンロードした研究成果は,著作権法に規定されている私的使用,引用等の範囲内で利用してください。